2018年12月4日火曜日

スモールバレーデザートカンパニー

我が家ではスモールバレーデザートカンパニーのタルトを
スペシャルな時に頼んで受け取りに伺います
ただ工房は山の奥にありますので、運転に自身のない方は
気をつけてくださいね



この日は行く途中にヤギたちがいたよ
写真ではわかりにくいけど、むっちゃ角とヒゲが
長かったよー




工房に着くと、秋も深まり草木の香りと色合いがとても
気持ちが良かった
宅配で頼まず、わざわざ工房まで来たくなるのはここの
風や匂いが心地良いからです。











今回注文したのはタルトアソートです
いろいろなタルトが楽しめますね





電話やメールで注文して受け取りに行くシステムで、しかも
工房のみで飲食スペースなどはございません。
宅配も可能ですがわざわざ工房に行って店主とお話しながら
受け取るのがスモールバレーのタルトの楽しみ方でもある
気がします


山の道から工房の駐車場へと入る入口に大きな石があります
行きも帰りもこの石にぶつけないように気をつけてくださいね




スモールバレーデザートカンパニー
糸島市二丈満吉514-2
092-325-2910








2018年11月10日土曜日

鹿児島 小旅行2 桜島ルーツ巡り

子供の頃、本籍が鹿児島市桜島町だった
(今は福岡に移してしまった)
祖父がどうやら桜島の出身らしい...
祖父は父が子供の時になくなり、父は
ずっと鹿児島を離れていたので、私には
もう縁のない場所になっていたのです。
ただ昔の運転免許証には本籍地欄があって
ばっちり住所が記載されてたから
住所は覚えていたのです。

今回の小旅行ではこの地に行ってみるという
目的も兼ねてみた
もちろん桜島ははじめて

霧島から向かったのでまずは陸路で



近づくとやっぱデカイ
パワー感じる






大隅半島側から桜島の北側の道をぼちぼちと
ルーツの地へと向かいます
途中ちょっと怪しいスポットが...でも
もう時間がなかったのでここはスルーしました





霧島を出て1時間30分ほどで目的地へ

もちろん親戚が住んでるわけでもなく
ほんのちょっと寄っただけだけれど
訪れてみてよかった。
美味しいものを食べたり温泉に入ったり
できる場所じゃないけど、ここの空気や風を
感じることができて、とても満たされた気分でした

噴火しなくてよっかった~





船で鹿児島市内まで渡って


鹿児島の旅の最後はここだね(^^)






また
鹿児島行きますよ












2018年11月5日月曜日

鹿児島 小旅行

一昨年の春以来の鹿児島

めざすは霧島神宮
たくさんお礼を伝えなければという思いででかけました
お天気も良く、日曜日って事で多くの方が訪れていました



ここはほんと清々しい場所で訪れると、すーって
気持ちも晴れやかになります
パワースポットとしては高千穂とここは九州じゃ最強でしょうか



もし霧島へ行ったならば、ここ「きりん商店」もいいですよ
もともと福岡でデザイン関係の仕事をされていたご夫婦が
営まれているお店です。「きりしまのお茶とよかも」を
取り扱うここは、お客さんが店内に入ってくるとご主人が
お茶を淹れてくれます。お店にいる間にいろんな種類のお茶を
いただけます。とにかく美味い。
地元霧島のお土産もいいけどオリジナル商品もとっても素敵なので
霧島に遊びに行く機会があればぜひ寄ってみてはいかがでしょう。
お茶を通して人と人がつながる素敵な場所です。

きりん商店 鹿児島県霧島市牧園町宿窪田1424-2 
0995-76-1355(火曜定休日ですが不定休もあるので確認してね)



霧島で一泊後は桜島へ
ルーツ巡りに向かいました




2018年10月25日木曜日

久山

ちょいちょい日記にも登場する久山植木は
いつ行ってもテンション上がるね
この日はアンティークアジサイも買った
いい具合にドライになった
アンティークアジサイ、秋色アジサイ、アナベルって
言われてるアジサイは綺麗な色でドライになってくれます
ちょっとお値段が高いなぁって思っても、見っけたら
そく買いですよ












久山って他にコストコとか久原本家・椒房庵とかもあるけど
伊野天照皇大神宮(伊野神社)はいつ訪れても清々しい!
おすすめ!










一緒にお参りできるようになりました
大きく育つのも早い!




久山にはちょっといい小さなお店が他にもあるので
機会があればまたご紹介したいと思ってます。





2018年10月5日金曜日

アナベル

好きな花はたくさんあるけど、そのうちのひとつ「アナベル」

アジサイ科だけどもちょっと違って、アナベルは
北アメリカ東部に自生する原種を園芸用に品種改良した
アジサイらしい

原種の話はさておき

アナベルの良いところは自然に徐々にドライになっていくところ。
瑞々しいグリーンからちょっとずつ変化する色味が楽しめます。







初めから水なしで飾っても大丈夫ですよ
また、逆さまにしなくて大丈夫です



ドライになっても可愛いし、存在感あるから嬉しい

お値段は少々高く1本1500円前後とかするけど
お花屋さんで見っけたらすぐ購入ですよ。





2018年9月25日火曜日

出雲大社福岡分院と治七のクリームパン

だいぶ涼しくなったのでお散歩
自宅から近いってこともあり時々出かける
お気に入りの道のり

この日はJR九州ウォーキングに参加されてる方も
お見かけしいつもより人が多かったけど、草木の
香りとともに散歩。そんなに田舎じゃないけど
ほっとできる散歩道です

まず出雲大社福岡分院から
二礼四拍手一礼
四拍手は幸せの「シ」の意味らしい




次はてくてくと「治七のクリームパン」へ
私がこの日いただいたのはラムレーズン






少し休憩して帰宅
帰り道は地元の小学生が育ててる田んぼの横を
通って。もう彼岸花も終わりに近い...。
こんな景色も四季が感じれてほっとする。
適度な田舎がいい(^^)


のけぞられると年寄りにはきついぞ!






2018年9月19日水曜日

矢野義憲

木工作家 矢野義憲さんの作品展に行ってきたよ

いいよね
やっぱり
木の優しさと強さとなんとも言えない手で触ったときの感触






モビールも素敵です




今回の作品展では器を一つ買いました
これもいつか欲しい



とにかく一度手に触れて欲しい作品たちです

もちろん器はどんどん楽しみなが使い込もう


娘が座っているのも作品
座り心地良し♪



もう会期が9月23日(日)までかな..?
ハガキのお知らせは23日だけどWebでは22日...
確認してね


場所 TERCEIRO